• TREKKING
  • 2019.11.05

初秋 比婆山トレッキング


広島県北に位置する庄原市も朝晩の冷え込みを肌で感じるようになりました。
すっかり秋になりましたね。
さて、今年2018年の紅葉はどんな感じなのかなと、少し早いですがトレーニングがてら庄原市の比婆山連山へ行ってきました。(2018年9月27日)

烏帽子山頂から見た比婆山御陵。
私が見たいブナ林の黄葉には少し時期が早いようです。。。

烏帽子山頂から、天気がよければ鳥取県大山が見えるのですが、残念。
すすきの穂が風にゆれ、夏とは違った景色を見せてくれます。

比婆山で私が一番好きなブナ純林。
比婆山にはブナ原生林もあり、早ければ9月末から黄葉が見れます。
近年は10月上旬が見ごろのようですが、本日少しですが色付きが確認できました。
あと7~10日間もすれば黄葉が楽しめるでしょう。

秋の山野草も少しだけご紹介。
この山野草に出会えると「秋だなぁ」と実感。

リンドウ

リンドウ

 

ヤマラッキョウ

ヤマラッキョウ

 センブリ

センブリ

 

ヤマボクチ

ヤマボクチ

トチバニンジン

トチバニンジン

漢方薬として利用価値の高い薬草で乱獲も多く、
最近では見なくなった山野草のひとつ。


シジュウカラやヤマガラと数十羽の群れをなし行動する野鳥の中に美しくさえずる野鳥を発見。ソウシチョウのつがいです。

ソウシチョウ(左)と同じ群れのヤマガラ(右)

ソウシチョウ(左)と同じ群れのヤマガラ(右)

 

見た目もとても美しく、林道や山道でよく鳴き声を耳にする機会が増えてきましたが残念ながら、外来種に指定され日本の侵略的外来生物ワースト100にも選ばれてる鳥。こんなに愛らしく美しい野鳥ですが、残念なことです。身近に出会うと、複雑な気持ちになります。

さて、今年の紅葉はどうでしょうか。
今年の紅葉は、豪雨や台風の影響もあり心配もしますが、期待することにしましょう。
庄原市には、比婆山・吾妻山・道後山・帝釈峡を含む「比婆道後帝釈国定公園」があります。おすすめ紅葉スポットがたくさんありますので、ぜひ時間をみつけて足を運んでみられてはいかがでしょうか。

BY MITSUE.I